EPSON LP-M720F「転写ローラー部でジャム」エラーが発生し続ける

最終更新日

EPSONのLP-M720Fというカラーレーザー複合機で、印刷する度に「転写ローラー部でジャム」のエラーが出て使い物にならなかったので、修理してみました。

原因

右カバーの内側にある用紙検知スイッチで用紙検知状態が続くと、本体内に用紙が残っていると判断されてエラーになるようです。

スイッチを触ると、バネが効かない状態になっていました。

右カバーの上方中央に用紙検知スイッチがあります。

直し方

用紙検知スイッチと表面が柔らかいローラーは一体の部品になっていて、一緒に外れるようになっていました。この部品を本体後方へスライドすると、本体前方側のロックが解除されますので、そのまま外して下さい。配線などはありませんでした。

ローラーと一緒に本体後方にスライドすると、本体前方側から外れる。

バネが効くように、スイッチを付け直します。

元通りに付け直せば、修理完了です。

シェアする